入札参加資格審査申請(指名願い)

入札参加資格審査申請(指名願い)サポート

入札参加資格審査申請(指名願)代行サービス


岡山県下の各市町村への入札参加資格審査申請(指名願い)ならおまかせください

サービス料金

1.申請一式(書類作成、添付書類収集、提出代行)

※上記報酬には書類作成料、交通費、日当が含まれています。

※会社謄本、納税証明等の各種証明書類の実費は別途必要です。


2.提出代行のみ(県外業者様向け)


お問い合わせはこちら


入札参加資格審査申請(指名願い)情報


平成28年度入札参加資格審査申請(指名願い)情報

平成28年度の入札参加資格申請の情報を掲載しています。
まだ発表されていない自治体は平成27年度の情報のままになっています。

官公庁 受付期間 詳細情報
岡山県(建設工事)
※平成28年度・29年度(県内業者向け)
※各付有効期間:28年6月1日〜30年5月31日
定例受付(第1回):28年2月1日〜28年2月15日まで
追加受付(第2回):28年8月1日〜28年8月10日
追加受付(第3回):29年2月3日〜29年2月15日
追加受付(第4回):29年8月1日〜29年8月10日
岡山県HP
岡山県(建設工事)
※平成28年度・29年度(県外業者向け)
※各付有効期間:28年6月1日〜30年5月31日
定例受付(第1回):28年2月1日〜28年2月15日まで
追加受付(第2回):28年8月1日〜28年8月10日
追加受付(第3回):29年2月3日〜29年2月15日
追加受付(第4回):29年8月1日〜29年8月10日
岡山県HP
岡山県(測量・コンサル)
※平成28年度・29年度(県外業者向け)
※各付有効期間:28年6月1日〜30年5月31日
定例受付(第1回):28年2月1日〜28年2月15日まで
追加受付(第2回):28年8月1日〜28年8月10日
追加受付(第3回):29年2月3日〜29年2月15日
追加受付(第4回):29年8月1日〜29年8月10日
岡山県HP
岡山県(役務) 新規年4回(5月,8月,11月,2月の各1ヶ月間)
更新:29年8月予定
岡山県HP
岡山市(建設工事、測量・コンサル、役務、物品、食料品) 新規:年4回(2月,5月,8月,11月の1日〜15日(土日祝日を除く))
更新:更新期限月の1日〜20日
※更新期限月とは、決算日の翌日から起算して1年7月目のことをいいます。
新規申請:
岡山市HP

更新申請:
岡山市HP
倉敷市(建設工事、測量・コンサル) 28年2月1日〜28年2月29日 倉敷市HP
倉敷市(物品) 随時 倉敷市HP
倉敷市水道局(建設工事、コンサル) 28年2月1日〜28年2月29日 倉敷市HP
総社市(建設工事、コンサル) 28年3月1日〜28年3月31日 総社市HP
総社市(物品の売買、修理等) 28年3月1日〜28年3月31日 総社市HP
総社市(上水道課が発注する物品の売買、修理等) 28年3月1日〜28年3月31日 総社市HP
浅口市(建設工事) 28年2月1日〜28年3月31日 浅口市HP
浅口市(測量・コンサル、物品・役務) 28年2月1日〜28年2月29日 浅口市HP
笠岡市(建設工事、測量・コンサル) 28年3月1日〜28年3月31日 笠岡市HP
笠岡市(物品・役務) 27年2月2日〜27年2月27日 笠岡市HP
井原市(建設工事、測量・コンサル) 28年2月1日〜28年2月29日 井原市HP
井原市(物品・役務) 随時 井原市HP
矢掛町(建設工事、測量・コンサル、物品・役務) 28年2月1日〜28年2月29日 矢掛町HP
里庄町(建設工事、測量・コンサル、物品・役務) 28年3月1日〜28年3月31日 里庄町HP
高梁市(建設工事、測量・コンサル) 28年3月1日〜28年3月31日 高梁市HP
高梁市(物品・役務) 27年2月2日〜27年2月27日 高梁市HP
新見市(建設工事、測量・コンサル、物品・役務) 28年3月1日〜28年3月31日 新見市HP
吉備中央町(建設工事、測量・コンサル、物品・役務) 28年1月4日〜28年3月31日 吉備中央町HP
赤磐市(建設工事、測量・コンサル、物品・役務) 28年1月1日〜28年3月31日 赤磐市HP
瀬戸内市(建設工事、測量・コンサル、物品・役務) 28年1月4日〜28年2月29日 瀬戸内市HP
備前市(建設工事、測量・コンサル、物品・役務) 28年1月12日〜28年2月10日 備前市HP
美作市(建設工事、測量・コンサル、物品・役務) 28年2月1日〜28年3月31日 美作市HP


入札参加資格審査申請(指名願い)について


入札参加資格審査申請(指名願い)とは

官公庁(国や地方公共団体の役所)から@建設工事A測量、建設コンサルタントB物品販売、役務提供の業務を直接請け負う場合には、入札参加を希望する官公庁に入札参加資格審査申請(指名願い)を行い、入札参加の資格を得る必要があります。


入札参加資格審査申請(指名願)の注意事項

1.申請者の要件をクリア

申請者の要件がいろいろあるのでその要件をクリアしていなければなりません。
例えば建設工事(公共工事)の入札参加資格申請を行う場合には必ず建設業許可及び経営事項審査(経審)を受けていなければなりません。


2.官公庁毎に申請

入札参加資格審査申請は、入札参加を希望する官公庁毎に申請をする必要があります。


3.受付期間内に申請

受付期間が1ヶ月間のところがほとんどなのでその間に申請する必要があります。


4.国税、県税、市町村税等の完納

国税、県税、市町村税の納税証明(完納証明書)がほとんどの官公庁で必要です。社会保険料納入証明書も必要な官公庁もあります。未納がないようにしなければなりません。


5.資格有効期間に注意

資格有効期間は、1年間か2年間のところがほとんどです。更新申請受付期間内に更新申請をする必要があります。




Page Top



この改行は必要→